筋トレ 効果の期間

筋トレ効果がでるまでの期間は!?

トレーニング効果か出るのは個人差はありますが1~2ヶ月で筋力は向上してきます。体の変化が現れるのは大体3ヶ月くらいです。トレーニング始めて3ヶ月経つ頃には「おっ、ガッチリしてきた」など胸などがが大きくなってきていることを実感できるでしょう。

トレーニングでは最初に筋力が向上する

1~2ヶ月で筋力が向上

ウェイトトレーニングを始めて1~2ヶ月で筋力は向上してきます。しかしまだこの時点では筋線維は殆ど太くなっていないのです。いわば、これから始まる本格的なトレーニングの土台を形成している所なのです。この段階を経て筋線維はどんどん太くなっていきます。

途中で止めたら水の泡

トレーニング1~2ヶ月といったら筋力も向上してきて、いよいよ本格的に行える時期ですが、途中で止めてしまったら全ては水の泡。初心者の場合、途中で止めてしまうと神経系の機能が速く低下し筋肉が元に戻ってしまいます

徐々に筋繊維が太くなり筋肉が発達してくる

筋線維が太くなるのは最低でも3ヶ月はかかる

筋肉の発達

筋線維が太くなるのは大体3ヶ月はかかります。この時期になれば体の変化に気付くと思います。大胸筋が膨らんできたり、腕が筋肉質になっていたりします。この時期からが一番楽しくなって来る頃ですね!!

筋肉が発達しなくなる3ヶ月以降が難しい

体が筋肉質になってきた3ヶ月しかしウェイトトレーニングは3ヶ月以降が難しい。3ヶ月以降から、なかなか筋肉が発達しなくなってくる。神経系がトレーニングに慣れてきているからです。この時期からは分割法を取り入れたり、新たなトレーニング種目を追加するなど工夫が必要になってきます。

3ヶ月以降のトレーニングのポイント

3ヶ月以降は新しい種目を取り入れていきトレーニングレベルの向上を目指し筋肉の発達を促そう!毎回、毎週、同じトレーニングでは神経系が慣れてしまいます。

スポンサードリンク