シーテッド・ダンベルカール

シーテッド・ダンベルカール 筋トレ種目(上腕二頭筋)

[使われる筋群] 上腕二頭筋 前腕屈筋群

シーテッド・ダンベルカール シーテッド・ダンベルカール

シーテッド・ダンベルカールの動作のポイント

  • ベンチに座り、背筋を伸ばします。

  • 片方ずつダンベルを肩まで持ち上げます

  • 持ち上げるときに肘の位置が動かないように注意します。

トレーニングのポイント

バーベルよりも腕にひねりが加わり上腕二頭筋が広く可動するので、より刺激を与える事ができます。

片方ずつだと反動を使ってしまいますが、両方だと強度が強いので筋力がついたら両方で持ち上げましょう。筋力のついている人は両方で行い、両方で上がらなくなったら、片方ずつ上げる事で最高のパンプが得られる。

前腕がバーベルに比べより強く働くので、種目の最後の方に持ってくるのが適しています。

スポンサードリンク

上腕二頭筋種目


人気NO.1 プロテイン!!