上腕三頭筋の筋トレ

上腕三頭筋の構造と主力の筋トレ種目はこれだ!

丸太のような腕を手に入れるためには、上腕三頭筋の発達は欠かせない。それは腕の2/3も占めているから。上腕三頭筋で長頭は1番大きな筋肉なのでしっかりとトレーニングする事が重要になります。

上腕三頭筋の構造
上腕三頭筋全体の筋トレ種目 長頭の筋トレ種目
■トライセップス・エクステンション
■スタンディング・フレンチプレス
■トライセップス・キックバック
外側頭の筋トレ種目 内側頭の筋トレ種目
■ナロウ・ベンチプレス
■ラットマシン・プレスダウン
(ナロウグリップ)
■ワンアーム・フレンチプレス
■ラットマシン・プレスダウン
(ワイドグリップ)

上腕三頭筋メイン種目・トライセップス・エクステンション

トライセップス・エクステンション トライセップス・エクステンション

トライセップス・エクステンションは上腕三頭筋をピンポイントかつ全体的にストレッチできるので、上腕三頭筋を発達させるのに最も効果が高い種目。この種目をメイン種目として行うのが、筋肉を発達させるのに効果的。

上腕三頭筋が発達してくれば、高重量を扱いやすい種目なのでメイン種目として最適。しかし肘に負担のかかる種目なので、高重量を扱うと肘に痛みを感じる場合があるので注意が必要。*最初に軽いウェイトで1~2セット、ウォームアップを行うようにする。

EZバーで行う

EZバー

EZバーは手首の角度が自然な角度となり手首への負担を和らげる
手首に負担がかからないようにEZバーで行うのがよいです。もちろんバリエーションをつけるためにストレートバーで行っても問題はありません。

スポンサードリンク