腕の自重トレ

腕の効果的な自重トレを徹底解説

太い腕をつくるポイントは上腕三頭筋を鍛えることだ!

腕を太くするのは力こぶの上腕二頭筋よりも、上腕三頭筋を鍛える事が重要だ!
上腕三頭筋が発達すれば腕をより太くする事ができます。腕を太く見せたいのなら、しっかりと上腕三頭筋をトレーニングするべきでしょう。

腕を鍛える効果的な筋トレ方法

ナロウ・プッシュアップで鍛える

ナロウ・プッシュアップ ナロウ・プッシュアップ

腕立て伏せ(プッシュアップ)の後に行う
上腕三頭筋、三角筋(前部)により刺激が強くなるナロウ・プッシュアップを、腕立て伏せ(プッシュアップ)の後に行うことで、上腕三頭筋、三角筋(前部)をさらに刺激する事ができます。

リバース・プッシュアップで鍛える

リバース・プッシュアップ リバース・プッシュアップ

腕立て伏せ(プッシュアップ)の後に行う
プッシュアップは上腕三頭筋も作用するので、プッシュアップの後にリバース・プッシュアップを行うことで、より筋肉を疲労させることができます。

足をベンチに載せて行う
ベンチなどに足を載せ、足の高さを上げる事で負荷を上げる事ができます。

負荷を効果的に上げる方法

腿の上にプレートを置いて行うことで、効果的に負荷を上げることができる。

上腕二頭筋のトレーニングについて

上腕二頭筋は自重トレーニングでは効果的に鍛える種目がありません。上腕二頭筋を鍛える場合は、ダンベルを用意してトレーニングを行う必要があります。

スポンサードリンク