腹筋の筋トレ種目

腹筋を鍛える絶対に取り入れたい筋トレ種目

私が特にオススメする腹筋の筋トレ種目の中でも最も効果的なトレーニングを紹介します。割れた腹筋シックスパックをつくるなら絶対に取り入れたい種目です!

腹筋のオススメ種目 ケーブル・クランチ

ケーブル・クランチ ケーブル・クランチ

高重量が扱えるのが最大の魅力!

ケーブルを利用して行う「ケーブル・クランチ」は腹筋種目の中でも特に効果的な種目です。腹筋種目の中で、一番高重量が扱えるので8~12レップでのトレーニングを効果的に行うことができる

膝をついて行うのも効果的

スタンディングで行うのも良いのですが、膝をついて行うことで更に負荷を高めることができる。画像はスタンディングで行っているが、おすすめは膝をついて行うケーブル・クランチだ!

注意点は膝をついて行う場合、使用ウェイトが高重量になると体が引っ張られて、体が浮きそうになる。こうなると踏ん張ることに意識が行ってしまい、腹筋の筋肉の緊張が抜けてしまうので、重すぎるウェイトは避けるべき。

トライセプスロープを使用して行おう!

トライセプスロープ

トレーニング画像では、このジムにトライセプスロープがないため一般的なケーブルを使用しているのですが、本来はトライセプスロープを使用して行うようにします。
←トライセプスロープ

スポンサードリンク